Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/107-c0b46308

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本リーグデータ その1

こんにちは。すーです。
3月4日に今季の日本リーグのレギュラーシーズンは終了しました。
いよいよプレーオフですね!楽しみです!
プレーオフ情報はこちらからhttp://www.jhl.handball.jp/jhl36/schedule/playoff.html
今季の個人賞はこちらからhttp://www.jhl.handball.jp/jhl36/details/hyousyou.html




レギュラーシーズンが終わったので今季のデータ関係をまとめたものを小出ししていきたいと思います。
今回は観客数です。

今季男子は56試合、女子は45試合が行われました。

まず男子。
全試合の平均観客数は786人。昨季の950人から約170人減
最多観客数を記録したのは3月4日最終日の小林市民体育館で行われたトヨタ車体対大崎電気の一戦で1503人
その一戦の動画をアップしてくれた方がいました。



チーム別の平均観客数。これはホーム扱いで試合の観客数の平均です。ホームの地でなくても公式記録上ホーム扱いで計算します。

大崎電気:732人・・・④
トヨタ車体:987人・・・②
大同特殊鋼 :990人・・・①
湧永製薬:672人・・・⑥
トヨタ紡織九州:727・・・⑤
琉球コラソン:665人・・・⑦
豊田合成:847人・・・③
北陸電力:662人・・・⑧

右に付いてる丸数字は観客数別の順位です。
こうして見ると愛知県の3チームがいい成績を残してるのがわかります。これは愛知県が会場になった試合が11試合と断トツで多かったのが理由にあるかと思います。また多試合開催の試合をホーム扱いされる事もあったのが増えた原因かと思います(例:11月19日栃木大会の大同特殊鋼や3月4日宮崎大会のトヨタ車体など)。今後3チームでのライバル意識がさらに強まれば多くの人を呼び熱い試合が出来る可能性があると思います。

逆に大崎電気は少し物足りない数字ですね。埼玉開催が2試合のみと開催の少なさがネックになりさらに交通の便の悪さも目立ちました。実際この試合は行きましたが、駅からバスを仕様する事が多く不便に感じました。学生等が観に行く場合はもっと駅から近い場所のほうが助かるので今後はそういう会場選びをしてもらいたいのが本音です。また、大崎電気の試合で1000人以上記録した試合は4試合ありますが、いずれもアウェー扱いでの記録だったという原因もあります(11月27日対琉球コラソン@浦添市民、12月10日対湧永製薬@広島県中区SC、12月17日対大同特殊鋼@枇杷島SC、3月4日対トヨタ車体@小林市民体育館)。

琉球コラソンは沖縄開催が今季は5試合と多くの試合が出来たお陰で1000人超えも記録してますが、少ない時は少なく波があり少し伸び悩みました。特に1試合のみの開催時は少ない時が多くなにか小学生向けのイベントや興南高校などが他県の高校を呼び前座試合する等をしてみたらもう少し伸びるのかなとも思います。今沖縄はbjリーグの琉球ゴールデンキングスやサッカーのJFL所属のFC琉球等でスポーツが盛んになっていると思います。今後もこれらのチームとのコラボ等で沖縄を盛り上げて欲しいです(こういうのとか→http://kouzi119.ti-da.net/e3929456.html)。

トヨタ紡織九州と北陸電力は自前の体育館(でいいのかな?)を所有して開催してるのでもう少し観客数伸ばしたい所ですね。いい試合を多くの人に見て知ってもらいたい所です。


続いて女子の観客数のデータです。
前述の通り女子は45試合。観客数の平均は約665人。昨季は669人とほぼ横ばい。少し寂しく感じてしまいます。12月の総合、1月の世界選手権の中断明け以降は1000人を超す試合もありましたが、300人を下回る試合もありました。全体的にバラつきのある観客数です。目に付いたのが3試合1会場開催の時の観客数があまり伸びていない事です。2月18日霧島市大会、2月19日水俣市大会の計6試合で平均406人でした。せっかく3試合も見れる日なのにこの数字は少しいただけないですね。協会主導でもチーム主導でもいいので観客を呼びイベント等を行ったほうが良かったのかなと思います。

女子のチーム別観客数は以下の通りです。男子と同じく公式記録のホーム扱いの試合で計算しました。

北國銀行:714人・・・②
オムロン:934人・・・①
ソニーSC:656人・・・③
広島メイプルレッズ:567人・・・⑤
三重バイオレットアイリス:613人・・・④
HC名古屋:469人・・・⑥


オムロンがいい数字を記録してますね。これは1月14日山鹿市総合体育館で行われた北國銀行との一戦に今季最多の2795人を記録したのが大きな要因だと思います。まあたぶんオムロン社員を多く招待させたと思いますが。それにしてもこの数字は素晴らしいと思います。

広島、三重、名古屋は残念ながら順位と同じ感じに観客数順位もなってしまいました。しかしこれらのチームは同じ県に男子のチームがあるor近くにあるチームです。つまり男子との共催等を増やす等の作戦が行えるという利点を持っています。実際今季も序盤で愛知開催で、終盤は九州開催で試合を行っています。ファンにとっても男子、女子の試合が一辺に見られるのはありがたいですし、新たなファン発掘にも繋がるかもしれません(というか関東で開催して自分自身が女子の試合を見たい)。

こうしてまとめてみるとわかるのがまだまだ観客が少ないと感じます。平均1000人を突破してほしいのが自分の正直な気持ちです。多くの観客の中でプレーするのと静かな中でプレーするのはどちらがいいでしょうか?ゴールに一喜一憂する。そういう会場でしか味わえない感覚を多くの人にわかってもらいたいですね。

来週のプレーオフでは昨年開催出来なかった事の鬱憤を晴らすように会場を満員にしたいですね。
ではまた。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/107-c0b46308

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

すー

Author:すー
すーです。
ハンドボールの関係の仕事をしたいと思ってる23歳フリーターです。
真面目4割、アホ6割で生きています。

Twitter

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。