FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/136-a95794b0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本リーグデータ トヨタ紡織九州編

こんにちは。すーです。
日本リーグ開幕前までに終わらせたいデータまとめです。
今回はトヨタ紡織九州編です。




昨季、国体を優勝しプレーオフ進出を決めながらも中止の為出場出来ず。そんな中今回もプレーオフ進出が期待されましたが、惜しくも5位で逃してしまいました。そんな紡織の今季のデータを見ていきます。


―表1 トヨタ紡織九州データ一覧ー
全体合計全体平均前半合計前半平均後半合計後半平均
シュート数75053.636452.038655.1
得点42830.622031.420829.7
被シュート数75553.937854.037753.9
失点42730.521530.721230.3
7mT数261.9182.681.1
7mT得点221.6162.360.9
被7mT数332.4192.7142.0
7mT失点251.8162.391.3
シュート決定率---0.571---0.604---0.539
被シュート決定率---0.566---0.569---0.562
7mT決定率---0.846---0.889---0.750
被7mT決定率---0.758---0.842---0.643



まず気になる数字はシュート数(750)と被シュート数(755)の多さ。シュート数はリーグ2位の多さ(1位は以前紹介した大崎電気の794本)。被シュート数はリーグ1位の多さ。合計1505本はリーグ2位の多さ(1位はこちらも大崎電気の1511本)。1試合平均で約107本。1番少ない琉球コラソンとは1試合で約10本違うことになります。琉球コラソンとは違う展開が見られると思います(もちろんどちらがいい悪いの話でなく)。アップテンポの試合が多いとよくわかります。ただ大崎と違うのは相手のシュート本数。紡織はほぼ53本づつ打つ、打たれてるのに対して、大崎は1試合平均シュート数56.7本、被シュート数51.2本。約5本ほど多く相手よりシュートを放っています。ここが大きな違いで1位と5位の差なのかなと思います。確率的に相手のシュートが5本減ると、1試合約2点得点を減らす可能性が高いです。2点差負けが2試合あった紡織にとってはこの2つをとっていればプレーオフ進出も可能だったと思います。もちろんその5本をターンオーバーに繋げて得意の速攻からの早い展開に持ち込めれば得点が増えるのでもっともっと勝ちに持ち込める試合があると思います。

同じく赤字にした被7mT数はリーグ1位です。与えた数が多いので必然的に7〜8割は決められてしまいます。これを1試合1本減らすのはキツイ事なのでせめて2試合に1本減らす事が出来ればかなりいいかと思います。

攻撃面では今季得点王の村上秀が獲得しました。昨季の藤山に続いて2季連続でチームから得点王を輩出いています。しかし、チーム全体としては昨季より得点が減っています(昨季は443得点)。
得点王の村上秀はサイド、速攻からのミドルと多くのパターンで得点出来たのですが、プレーメーカーの海道が怪我で半分近く欠場したのがOF、DFともに痛手だったと思います。
さいほどはアップテンポの試合が多いと書きましたが、逆にいうと試合が落ち着かなかったとも言えます。もしかしたらもっと確率の高い場面を作れていたかもしれません。個人的に感じたのはOFで手詰まりになった時に外から力でねじ伏せるようなシュートがあまり見られなかったかなと。

また、紡織のウィークポイントとして警告、退場の多さだと思います。
シュート本数が多い大崎も退場が多く、42回。紡織は40回とリーグ2位の多さです。1試合平均約2.9回。
警告は最多の40回。ほぼ毎試合3枚の警告を受けています。ここばかりは修正しろと言われてもなかなか修正出来ないとことだと思います。ですが、ここまでの要因を総合するとライン際の攻防がウィークポイントなのかと思います。退場になる場面の多くが、ポストが絡んだ場面だと思います。ポストに引きづられての7mT+退場という場面が多かったからこのような結果になったのかとも読み取れます。自分たちの時間を作るには5人の時間を減らす、流れを悪くしないプレーが必要です。

個人的にはアップテンポのチームはけっこう好きです。ただそれは多くの攻撃パターンがあってこその面白さだと思います。アップテンポでもDFがしっかり守る場面もないとなかなか勝ちに結びつけません。
来季の紡織にはDF面での違いを期待したいです。

ではまた。
(敬称略)

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/136-a95794b0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

すー

Author:すー
すーです。
ハンドボールの関係の仕事をしたいと思ってる23歳フリーターです。
真面目4割、アホ6割で生きています。

Twitter

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。