FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/170-32f705bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

玉川くんの選手紹介だけ適当すぎる件

こんにちは。まだ7月が始まったばかりなのに、暑さにやられているすーです。

炎天下の中でも外で練習する中高生(体育館でしている学校もありますが)は、熱中症には気をつけてください。

自分も夏は死ぬほど走らされた思い出があります。
中学の時、生まれて初めてホースから水を飲んだ経験を今でも覚えています(笑)。

そんな「暑い」夏を、「熱く」してくれそうなのが男子ユース代表です!
8月9日からハンガリーで世界ユース選手権に出場する彼の活躍が待ち遠しいですね。

公式ホームページ( http://www.handballhungary2013.com/ )も出来て、各チームの情報がちらほら見られます。

チームのことが書いてあったりとか、選手のことが書いてあったりとか敵の情報を探っています。

もちろん、我らが日本ユース代表も紹介されています。

し か し !

浦和学院高の玉川くんだけ紹介が適当すぎます。







チーム紹介のページは国によって揃っている要素がバラバラで、集合写真がなかったり、監督しか詳細に書いてなかったりします。

他国に比べて、日本はけっこう情報が揃っています。

まずは監督の滝川先生(茨城・藤代紫水高)の紹介。

滝川先生


He has been working for about 17 years as a staff of Japan’s Men's Junior and Youth Teams. He is also working as a head coach of a high school team in Japan. With his excellent leadership, his team has won the championships seven times.

訳:彼は17年間も日本のジュニア、ユース世代に関わっている。と同時に、彼は日本の高校の監督も務めている。彼の卓越した指導で、7度の全国優勝をした。

これはなんともわかりやすい紹介でしょうか。あまりにいい紹介なので

ハンガリー人「なるほどね〜」
デンマーク人「17年てすごいね〜」
エジプト人「7回優勝してるってさ」
チリ人「日本ってアジアなの?」

と外人も納得しているでしょう。
※個人的な妄想です

続いてキープレーヤーとして3人が紹介されていました。

北陸高から筑波大へ進学した田中圭くん、適当に紹介されている玉川くん、岩国工高の徳田くんの3人です。

田中くん(なぜか写真なし)
田中


A brilliant tactician, he is fast and controls the game appropriately.

訳:素早く、適切にゲームコントロールする素晴らしい戦術家

玉川くん
玉川


Pivot, he is the tallest player of the Japanese team with a height of 198 cm.

訳:日本チームの中でもっとも大きいピボットの選手。その身長は198cmになる。

徳田くん
徳田


He has well-powered shots and he is the “Jolly Joker” of the team.

訳:彼はパワフルなシュートを放ち、チームの陽気なジョーカーである。



・・・

な ぜ 玉 川 く ん だ け 身 体 的 な 特 徴 な ん で す か ! !

もっと書くことあるでしょ!?あれとかあれとかあれとか。

日本人がこの紹介文を見たら

田中くん→よく特徴をとらえている
玉川くん→プロフィール見ればわかる情報じゃん・・・
徳田くん→よく特徴をとらえている


対戦国の人がこの紹介文を見たら

田中くん→なるほどね。彼はセンターかな
玉川くん→彼が一番大きいんだね・・・
徳田くん→なるほどね。彼にシュートを打たせたらダメだな

ってなりますね。たぶん。

これを本人が見たらなんと思うんでしょうかね。

ぜひとも玉川くんには本大会で対戦相手に「DEKEEEEeeeeee!!!」と言われるのでなく、「TSUEEEEEEeeeeeeee!!」と言われるようなプレーをしてほしいです。

その前に高校生は最後の夏、インターハイをケガなく終えてほしいですね。

先に始まる世界ジュニア選手権(日本はアジア予選を突破できず)が、ライブストリーミングをするらしいので、ぜひとも世界ユースでも配信をしてほしいですね。

追加情報がありましたら、お知らせします。

ではまた。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/170-32f705bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

すー

Author:すー
すーです。
ハンドボールの関係の仕事をしたいと思ってる23歳フリーターです。
真面目4割、アホ6割で生きています。

Twitter

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。