FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/180-131bc7ab

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ハンドボール界における2013年の出来事を振り返る

みなさんこんにちは。
正月がまったく好きでないすーです。
1、2を争うほど好きじゃない日本の行事だと思っています。

正月が好きじゃない理由はさておき、毎年、年末年始になると

「あ〜今年も1年、早かったな〜」

と必ず言わなきゃいけないのか?と思うほどみんな言いますね。
ということで、2013年にハンドボール界で起こったあんなことや、こんなことまでいろいろとまとめてみました。
わずか1年前のことですが、その時観ていた試合を思い出すように見てください。





【1月】
・スペインが再び世界王者に
男子世界選手権がスペインで開催され、決勝でスペインがデンマークを35−19で下すという、まさかのフルボッコ。
ヨーロッパ王者デンマーク対地元スペインという構図で好ゲームが期待されたが、思わぬ結果に「最もつまらなかった決勝戦」と言われるほど。
決勝後の記者会見をデンマークのウィルベック監督がボイコットしたことも話題になりました。一応病欠ということになっています。


【2月】
・日本リーグが終盤へ
日本リーグでは男女のプレーオフに進むチームが決定。
大同特殊鋼が元韓国代表の髙景洙を獲得し、序盤の出遅れを取り戻すかのようにラストスパート。琉球コラソンを最後の最後で交わし4位に滑りこむ。
男子はそのほかに大崎電気、トヨタ車体、湧永製薬がプレーオフへ。女子はオムロン、北國銀行、広島メイプルレッズの3チーム。


【3月】
・大同特殊鋼がプレーオフ優勝
プレーオフで大同特殊鋼が史上初となるレギュラーシーズン4位通過での優勝をかっさらう。
なお、1位通過した大崎電気は16戦全勝で大同はその半分の8勝1分7敗でした。
これにより、今季(13-14シーズン)からレギュラーシーズン1位表彰が追加されることになりました。

・中高の春の全国大会
高校センバツでは男子・不来方高(こずかた=岩手)、女子・佼成女高(東京)がともにうれしい初優勝を飾りました。
春中では男子・大分中(大分)、女子・西中原中(神奈川)がこちらもともに初優勝しました。

【4月】
とくになし。


【5月】
・日韓定期戦で男女ともに韓国に破れる
韓国で日韓定期戦を開催。ロンドン五輪以降、リオデジャネイロ五輪を目指す新生ジャパンは男女ともに韓国に破れる。
動画あり。



・ジェールがヨーロッパ女王に
ヨーロッパでは女子の最強クラブチームを決めるチャンピオンズリーグ決勝が行なわれ、ハンガリーのジェールがノルウェーのラルビークを下し初優勝を飾りました。
女子は決勝でもH&A方式。2戦合計のスコアで争われます。
ジェールの主力メンバーはA・ギョルビッツ(ハンガリー代表)、J・ラジチェビッチ(モンテネグロ代表)、H・ローケ、H・ルンデ(ともにノルウェー代表)、E・アモリン(ブラジル代表)、A・レキッチ(セルビア代表)などなど。


【6月】
・下馬評覆したハンブルク
5月の女子に続いて、男子のチャンピオンズリーグもFINAL4を迎えました。男子は準決勝から一斉開催になります。
決勝ではワイルドカードから勝ち上がってきた伏兵・ハンブルクがバルセロナを下し、こちらも初優勝。
ちなみに、この試合ではゴールラインテクノロジーが使用されました。
参考:http://suhd.blog.fc2.com/blog-entry-166.html

・ヨーロッパでシーズンを迎える日本人たち
昨年、ハンガリーに渡った銘苅淳選手に続き、何人かがヨーロッパのトップリーグでプレーすることになりました。
日体大卒の土井杏利選手はフランスのシャンベリーと契約。日本リーグを経由していない珍しいパターンでのヨーロッパ参戦です。
同じく、ドイツでは2部から昇格したエムスデッテンに梶原晃選手が所属していました。当時は「この人は誰だ!?」とか「日本人なのか!?」などいろいろ憶測が飛び交っていました。梶原選手も日本リーグではプレーしていません。


【7月】
・スウェーデンが世界ジュニアを制す
ボスニア・ヘルツェゴビナで開催された男子世界ジュニア選手権(U-21)ではスウェーデンがスペインを下し優勝しました。
日本は不参加。

・ドイツが本気出す
来季のブンデスリーガ開幕戦をサッカースタジアムを使って開催すると対戦するハンブルクとラインネッカーの両クラブが発表しました。もしも満員になれば、観客数は50000人。もちろん、世界新記録になります。
参考:http://suhd.blog.fc2.com/blog-entry-171.html


・日本でも新シーズン開幕
山口県で全日本社会人選手権を開催。国内での新シーズン幕開けを告げる大会です。
男子は大同特殊鋼、女子はオムロンが優勝しました。


【8月】
・夏の王者決まる
夏の全国大会が各地で行なわれました。
高校生のビッグイベント、インターハイは佐賀が開催地。優勝は男子・興南高(沖縄)、女子・高松商高(香川)が頂点に立ちました。
愛知では全国中学校大会が開かれ、男子・神森中(沖縄)、女子・西中原中(神奈川)がそれぞれ全国制覇を達成しました。西中原中は春夏連覇です。

・世界ユースに初出場
19才以下の選手のみが出場できる男子世界ユース選手権がハンガリーで開催され、日本が初出場を果たしました。
日本は予選リーグを6チーム中5位で通過。最終成績は17位でした。
優勝は予選リーグで日本と同じグループだったデンマークでした。

・日本リーグ開幕
3月のプレーオフから約半年、2013−14シーズンの日本リーグが開幕しました。
8月31日から2月23日までの長い戦いです。
今季から女子のプレーオフ進出がこれまでの3チームから4チームに増えました。
また、前シーズンの男子・トヨタ自動車東日本に続いて、女子に飛騨高山ブラックブルズ岐阜が新たに参戦することに。


【9月】
・東京五輪、開催決定!!
これはもはやハンドボール界のみならず、日本が盛り上がった、湧いたイベントですが、2020年の夏季オリンピックの開催地に東京が選ばれました。
ハンドボール界にとっては、自国開催というプレッシャーがかかりますが、ついに五輪に出場できることになります。


【10月】
・五輪決定の勢いに乗って東京国体開催
五輪開催決定してから約1ヵ月、国体が東京で開催されました。
少年男子は岩手、少年女子は香川がそれぞれ優勝し、成年男子は大崎電気の埼玉、成年女子は北國銀行の石川がタイトルを獲得しました。
また、少年女子の試合では天皇、皇后両陛下が観戦になられました。



・世界選手権誘致成功!
球界にビッグニュース。2019年の女子世界選手権の開催地に立候補した日本(熊本)は、カタールで開かれたIHF総会でノルウェーとの決戦に勝ち、1997年の男子世界選手権に続く世界大会誘致に成功しました。
東京五輪へと続くイベントになります。


【11月】
・早大、大体大が大学チャンピオンに
春、秋と各地でリーグ戦を戦ってきた大学勢の最後の大会、全日本インカレでは男子・早大、女子・大体大が王者になりました。男子では中京大が初めて決勝に進みました。

・日本女子代表の愛称が決定
12月の女子世界選手権開幕を直前に迫っていた日本女子代表の愛称が「おりひめジャパン」に決まりました。
定着するかどうか今後に注目です。




【12月】
・おりひめジャパンが世界へ
愛称が「おりひめジャパン」に決定した日本女子代表がセルビアで開催された女子世界選手権に出場。
結果は14位。惜しくもベスト8進出とはなりませんでした。
優勝はパンアメリカン地区初となるブラジルでした。
開催国のセルビアが決勝に進むなど大会は大盛り上がり。決勝は19000人以上の観客が集まり、女子の試合の観客数の世界記録を更新しました。

・全日本総合で1年の締めくくり
年末といったらやっぱりこれ。全日本総合選手権が愛知で行なわれ、男子は大崎電気、女子はオムロンがそれぞれ今季2つ目のタイトルを獲得し、2013年に終わりを告げました。
とくに女子は世界選手権から帰ってきたばかりという状況できつかったと思います。


以上のように、大ざっぱですが日本国内、世界で起こったニュースをまとめてみました。
もちろん、ほかにもいっぱいいろんなことがありました。

そのほかのことは、自分のTwitterのログで確認してください。月毎にツイートが見られます。

そして始まった2014年。
約10日後に、男子のヨーロッパ選手権があったり、3週間後には男子のアジア選手権もあります。
とくにアジア選手権は2015年の世界選手権(カタール)の出場権を兼ねた大会ですので、日本にとってはとても大事な大会になります。



どんなニュースがあるかわかりませんが、今年も重要なニュースからちょっと笑えるニュースまで、変わらずブログ、Twitterで伝えていきたいと思います。

ではまた。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/180-131bc7ab

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

すー

Author:すー
すーです。
ハンドボールの関係の仕事をしたいと思ってる23歳フリーターです。
真面目4割、アホ6割で生きています。

Twitter

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。