FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/57-2740bb7f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

インカレ組み合わせ決定!&勝手に各ブロック予想!

こんにちは。夜型人間代表で3000位ぐらいにいるすーです。
たまに早く起きてどこかの店でモーニングを食べるとものすごい充実感が漂います。
ただその後すごく眠いです。

大学生の最大の大会、全日本学生選手権通称インカレ開幕が1ヶ月を切りました。ちょうど1ヶ月後の11月6日は決勝です。いったいどこの大学が優秀の美を迎えるのか楽しみです。
そのインカレの組み合わせが先日決まりました。

組み合わせは日本ハンドボール協会のHPで確認して下さい。

高松宮記念杯男子第54回・女子第47回 平成23年度全日本学生ハンドボール選手権大会

まだ北海道学連の1枠が決まっていませんが(9日に決定予定)みなせんどうでしょうか?
なかなかおもしろい組み合わせもちらほら。
ブロックごとに見ていきます。

まず左上のブロック。ここはやはり優勝大本命の日体大が1歩リードですかね。日体大は今年も決勝に進めば10年連続の決勝進出になります。昨年は決勝で国士館大に逆転されて悔しい想いをしているメンバーも多数いるので今年は覇権奪回に燃えていると思います。秋季リーグでは7勝2敗と少し消化不良に終わったのでインカレではさわに絞った姿が見れると思います。
また福岡大対函館大とおもしろそうな1回戦もありますね。共に九州学生リーグ、北海道学生リーグでは 絶対的な存在ですのでリーグの面目の為にも負けられない1戦になりそうです。
西日本インカレで勢いに乗ってベスト4になりシードになった同志社大は初戦で法政大になります。これもおもしろそうですね。同志社大は秋季では1勝しか出来ず6位と苦しみましたが勢いに乗ると怖い存在になると思います。法政大は2部に降格はしましたが、1部のチームと同程度の力を持っているチームです。
関西秋季で2位に躍進した桃山学院大も波に乗ればと言った感じですが、やはり日体大優位は変わらずですね。ベスト4は堅いと思います。

左下のブロックでは西日本インカレ準優勝の中京大と関東リーグ3位の明治大、さらに大経大中部大筑波大とどこが勝ち上がってくるか予想しずらいです。明治大は秋季リーグではすごくいい試合をしてました。早稲田大に勝利したりと春からのいい流れを継続して素早い攻守の切り替えがいいチームでした。初戦は大経大です。変な気負いがあるとリズムを取れずに調子のいい大経大にコロッと負けるかもしれません。そのぐらい大経大も侮れない相手だと思います。秋季リーグで明治大と引き分けの試合を演じた筑波大は初戦で秋季東海リーグ優勝の中部大です。筑波大はなんといってもリーグ屈指のDF。トップに大柄な選手を起用した1−5DFは関東リーグでも効果的に発揮し1試合平均約26失点。なかなかいい数字です。中部大は西日本インカレで少し見たぐらいですがその時は立命館大に打ち合いの末まさかの敗戦。福岡大にも負けてしまい西日本インカレではインカレ出場権を獲得出来ず。インカレ出場が危ぶまれましたが、秋季リーグでは見事に優勝しインカレ出場を決めました。東海リーグ上位陣にも接戦を制したりとかなり修正してきたと思われます。中部大とは対照的に秋季東海リーグでは3位に甘んじた中京大も準々決勝までは問題ないと思いますがどうなるでしょうか。個人的には筑波大か中部大に勝ち上がってきてほしいと思ってます。

右上では日体大に次ぐ本命チームの早稲田大大体大がシードの位置にいます。恐らくこの2チームが準々決勝で顔を合わせると思われます。実はこの両チームの対戦ほとんどの人が「また早稲田と大体やるの!?」とお思いの方も多いはず。少し調べましたら早稲田大対大体大は昨年までに6年連続で戦ってました。これはなかなかおもしろいですね。もはや風物詩といえる戦いです。これまでの6戦での対戦成績は早稲田大5勝、大体大1勝でデータで見ると早稲田大有利かと思われます。ただスポーツの世界は何が起こるかわかりません。ぜひこの2チームの試合が見てみたいです。そして大体大には関東勢の躍進を止めるような活躍を期待しています。ここ数年関東勢の活躍ばかり目立っていてそろそろ関西、東海勢の躍進が欲しい所です。

最後に右下のブロックですが、こちらもなかなか曲者ぞろいで予想しずらいですね。東海大国士館大は秋季リーグでそれぞれ早稲田大、日体大を破っているチームで、さらに関東勢では日大が初戦で秋季東海リーグ2位の名城大を迎えます。さらに西日本インカレ優勝の関西大と本当に厳しい組み合わせです。関東勢3チームはどれも力をもっています。その中でも個人的に注目したいのは昨年の王者国士館大です。前述の通りリーグ戦で日体大を破っているのは大きな強みです。また今年も流れに乗ればあるかもしれません。日大対名城大は注目の1回戦の一つです。日大の特徴はなんと言っても3−3DF。これに対応出来ずにOFで苦労するチームも多いです。今年の日大は小柄な選手が多いですが機動力で対応していきます。名城大はあまり見たことがないのであまりわかりませんが、力を持っているチームだと思いますのでいい試合になりそうです。少し心配なのが関西大。西日本インカレは優勝しましたが、準々決勝福岡大、準決勝の大体大、決勝の中京大とどれも接戦ばかりでした。粘り強いDFですが秋季では少し調子が出ずに4位になっています。大体大との一戦も14点差で負けており西日本インカレの勢いがなくなったのでしょうか。大体大と共に期待しているので少し心配です。

かれこれ2001年の大体大優勝から10年ほど関東勢同士の決勝が続いています。ちょっとそろそろ関西、東海の反撃をみたいですね。ファンも多い事ですし今年こそ!と思っています。(関東勢のみなさんすみません)
もちろん全ての大学がベストを尽くしてもらえる事を期待しています。せっかく大学まで来て続けてきたハンドボールです。他の大学生より少し長いハンドボール人生を味わえるので存分に楽しんでもらいたいです!

自分はまだ現時点でインカレに行けるかわかりません(T_T)
1日だけでも突発で行けたらいいなと思っています。自分がプレーしていた時行けなかった舞台に客として行くのは少し残念ですが。

残り1ヶ月で一体どこの大学が調子をあげて1ヶ月後の今日歓喜の輪を広げているでしょうか。楽しみですね。

ではまた。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/57-2740bb7f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

すー

Author:すー
すーです。
ハンドボールの関係の仕事をしたいと思ってる23歳フリーターです。
真面目4割、アホ6割で生きています。

Twitter

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。