Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/59-1aa4efb2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カラバティッチ「キールはマシーンのように力強いチームだ」

こんにちは。行動的と思わせて実は優柔不断なすーです。
実は適当に行動したりしてます。結構適当です。

久々に海外の情報でも紹介します。
既に欧州ではシーズンが開幕しています。
ドイツ、スペイン、フランス、もちろん欧州王者を決めるチャンピオンズリーグも開幕してます。
10月9日にグループリーグ第2節が各地で行われます。
その中で注目がドイツのTHW KielとフランスのMontpellierとの対戦です。


特に注目はMontpellier所属のニコラ・カラバティッチは2009年までTHW Kielに所属して活躍していました。
これが公式戦での初対戦になります。
imgres-2.jpeg

キール時代はこんな感じ。いまより若い事もありちょっと痩せてる
imgres-1.jpeg


欧州ハンドボール連盟(EHF)にそのカラバティッチのインタービューが掲載されてました。
少し翻訳して載せておきますのでぜひご覧下さい。



ここから翻訳

ehfCL.com(以下e):モンペリエはチャンピオンズリーグのファイナル4に進出するチャンスを2度も逃しているが、今年のモンペリエはケルン(ファイナル4の開催地)に行けるでしょうか

Nikola Karabatic(以下N):今シーズンが始まったばかりでその予想は今は難しいな。だけど今シーズンこそぼくらはケルンに行けると信じてるさ。
ぼくらは良いメンバーが良い状態でいる。過去2度ファイナル4に進出を逃したのはメンバーの怪我が原因だった。それが今シーズンの成功の糧になるさ。
Wissem Hmamが復帰したのはDFがさらに良くなりチーム状態がさらに向上した。そして新しいサイドプレーヤーのDragan Gajicは右サイドの攻撃を活性化させたからね。



e:しかし、グループステージで既に優勝候補との対戦が控えてますが・・・

N:キールやコペンハーゲンとグループステージで対戦するのはタフな内容になる。ノックアウトステージに向けていいポジションを築くのは難しいだろう。だが我々は最終的に1位か2位をになることを目指している。
昨シーズン我々はハンブルクやベスプレムといったトップチームにもグループステージで勝利してトップで通過していた。だがファイナル4への進出は逃した。(Quarter FinalでドイツのRhein-Neckar Löwenに敗退)
ファイナル4進出にはもう少し運が必要そうだ。
このグループのキール(THW Kiel)、コペンハーゲン(AG Copenhagen)、モンペリエはどのチームもファイナル4進出出来る力は持っているのでタイトなグループになりそうだ。
モンペリエはコペンハーゲンと同じようなレベルにいること思いますが、キールよりは少し下だと思ってます。



e:日曜日にはキールに公式戦として帰ってきますが、どう感じていますか

N:こういう日の為にプロになったんだと思ってるよ。キールの地でプレー出来る事を又とない事と思いこの試合を存分に楽しんでくるよ。


e:キールを今シーズンの優勝候補だと思いますか?

N:もちろんさ。キールより強いチームは世界中にそうないからね。
キールの準備はすごいよ。彼らは常に動いている。まるでマシーンだよ。



e:モンペリエとフランス代表でプレーするのはどっちがおもしろいですか

N:ぼくは常に目の前の試合に集中して試合をしているよ。
代表チームではここまで勝ってきたように変にプレッシャーを感じることは必要ないです。これはセルビア(Euro2012)とロンドン(オリンピック)でアドバンテージになるはずさ。
モンペリエでは国内ではいい成績を残せているが、2003年以来国際大会ではあまりいい成績が残せていません。
今シーズンはトップレベルのチームに勝てるはずさ!もちろんモンペリエのメンバーでプレー出来る事を楽しんでるよ。



e:弟のLukaと一緒にプレーする事はどう思ってますか。また彼はフランス代表としてはどうでしょうか。
※モンペリエ所属のLuka Katabaticは実の弟
imgres.jpeg
左がニコラ・カラバティッチ、右がルカ・カラバティッチ

N:彼は2、3年後にはフランス代表の主力になってると思うよ
DFは既に高いレベルにある。OFをこれから向上させてる必要があるね。
練習中は野性味あふれていてまるで動物だよ。


ここまで翻訳



以上です。

ぼくの低レベルの英語の翻訳なので内容に間違いがあるかもしれませんm(__)m

原文はこちらです。
KARABATIC: "THW ARE LIKE A MACHINE"

モンペリエのHPはこちら
http://www.montpellierhandball.com/


このキール対モンペリエの一戦はehfTVでネット配信されるんですがどうやら日本では見れないぽいです。残念です。

選手の事を知れば見る試合もちょっと違う見え方がするかもしれませんね。
なかなか読んでておもしろかったです。
カラバティッチは名実ともに兼ね備わった現代最高峰のプレイヤーです。

ではまた。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suhd.blog.fc2.com/tb.php/59-1aa4efb2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

すー

Author:すー
すーです。
ハンドボールの関係の仕事をしたいと思ってる23歳フリーターです。
真面目4割、アホ6割で生きています。

Twitter

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。